BLOG

★車に関するニュース 自動車税について(コロナウィルス感染症の影響)★

こんばんはGLEAMです(^^)/
新型コロナウィルス感染症を防止する観点から、車検期間の延長や変更登録、抹消登録などの登録手続きにさまざまな配慮がなされておりますが、GW明け恒例のアノ納税も猶予期間が出ております( ;∀;)

東京主税局によると、新型コロナウィルス感染症の影響により事業等に係る収入に相当の減少があった方は1年間、都税の徴収の猶予を受ける事ができるとの事です。

「徴収猶予」
①収入が概ね20%以上減った方が受けれる特例措置
②徴収猶予が承認されると、納付期限が1年間延長される
③延滞金は無く、通常の税額のままで増額などはなし
*学生でクルマを所有している場合、アルバイトの収入で20%以上減った場合でも認められるそうです。

「分割納付」
もう1つの救済措置と致しまして、分割で納付すると言う方法もあります。自動車税は原則として一括での納税となりますが、一括が難しいと言う場合には、他の地方税と同様に分割で納付する方法もあるとの事です。
こちらは自動車税担当部署に電話をして「分割納付をしたい」と口頭で告げ、3回払いが基本だそうですが、事情によってはそれ以上の回数で可能となる場合もあるようです。

自動車業界にも色々特別な制度がどんどん出ておりますが、まずはコロナウィルスの終息を一番に願います(^^)/
頑張りましょう(^^)/

GLEAM Inc.

 

コメントは受け付けていません。